Monthly Archives: 2月 2012

白内障の手術を受ける祖父

祖父が白内障の手術をすると聞いたので、ネットで検索した時にここのサイトでの説明でよくわかりました。ただ、そのあと動画サイトで検索した時に白内障の手術の動画を見てしまって少々恐怖も感じます。
本人は何とも思っていないようで、しっかりした専門の先生だから大丈夫と。いつもお世話になっている眼科でちゃんと白内障の手術をしてもらえるそうです。もちろんその事は何も心配していないのですが、手術の動画を見ると特に自分が苦手な映像のせいか気が引けてしまいます。ああいうのを見ると多くの人がそう感じるのではないかと思います。
もし自分であればやりたくないと思いますが、白内障は高齢になれば仕方ない病気のようですね。もし、私が日々の生活の中で眼の問題を抱えていて、その問題が解決できるのであれば進んで手術するかもしれません。 Continue reading

マーケティング会社へ

親類の紹介でマーケティング会社に勤めるSさんとお会いすることができた。
卒業論文のテーマは以前から明確に決まっていて、家族や友人もいろいろと協力してくれていて有り難い。

Sさんは忙しいにも関わらず時間を取ってくれて、ランチまでご馳走になってしまった。
日本や世界のマーケティングの現状を知る立場から実際の業務内容を伺えたのは貴重な時間であった。また、僕の研究テーマを丁寧に聞いてくださり的確な意見を頂くことができた。
本やネットからの知識は多く取り入れていて少し自信のあったテーマだが、Sさん質問に窮することもあってまだまだ自分の探究心の未熟さを感じた。僕も日本が辿ってきた歴史や数々の媒体からも考察したいと考えていた。

良い本や論文、セミナーなどたくさん紹介してくれたので、非常に有益な情報となった。